特許申請は特許申請.net

お問合せ

サービス・料金

トピックス

よくある質問

お問合せ

ブログ

Q8.料金の支払い期日、支払額は?

 初めにどのような商標を登録したいのかをご相談ください。

 調査し検討の結果、全く登録の可能性がない場合は、

 変更された方がよい旨をお知らせします(ここまでは無料です)。

 登録される可能性がある場合は、

 クライアント様の希望に応じて区分の数をご提案します。

 ご了解いただければ、区分数に応じた弊所手数料と

 特許庁の出願料金を前払いしていただき、出願を致します。

 その後、拒絶理由通知が来たときは弊所が

 無料で対応します(審判請求までする場合は別料金です)。

 成功報酬と登録料は登録になったときで構いません。